6/28・29開催「ポタフェス2014 in 秋葉原」に出展します。

0 comments

Posted on 27th 6月 2014 by admin in 未分類

東京・秋葉原「ベルサール秋葉原」にて、e☆イヤホン主催、恒例のオーディオフェス「ポータブルオーディオフェスティバル2014 in 秋葉原(通称:ポタフェス)」が、6月28日(土)、6月29日(日)の2日間、開催されます。

ポタフェス

RALからは、先日発表した新製品「REX-KEB02iP」をはじめ、「REX-KEB02AK」など、ポタアンを中心に機器を展示。
皆様のお越しをお待ちしております。

イベント告知ページ → http://www.ratocaudiolab.com/news_event/event/2014/20140612.html

◆テーマ:第5回ポータブルオーディオフェスティバル2014 in 秋葉原
◆日時 :2014年 6月28日(土)11:00~18:00、 6月29日(日)11:00~18:00 の2日間
◆場所 :「ベルサール秋葉原」※RALブースは2Fにて展示
◆住所 :東京都千代田区外神田3-12-8 住友不動産秋葉原ビル1F・2F
◆料金 :入場無料
公式サイト:http://gigaplus.makeshop.jp/gcom1420/paf5/index.html

foobar2000でPCM音源をDSDに変換して再生する。

0 comments

Posted on 11th 1月 2013 by admin in 未分類

昨年発売されたDSDネイティブ再生対応の
RAL-DSDHA1/RAL-DSDHA2を愛用いただいている方に、
ちょっぴり嬉しい情報をお届けいたします。

 RAL-DSDHA1前面  
◆RAL-DSDHA1◆
◆RAL-DSDHA2◆


弊社製品の推奨フリーソフト「foobar2000」で、
CD音源(16bit/44.1kHz)をDSDに変換して
再生することが可能となっています。

これはサードパーティ製プラグインの“foo_dsd_asio”の
バージョンV0.6.0以降をインストールすることにより実現します。
※インストール方法は添付CD-ROM内の「DSDフォーマットの再生設定」をご参照ください。

上記プラグインをインストール後のfoobar2000の設定は、
下記の通りです。


【file】⇒【Preference】⇒【Output】⇒【ASIO】の
ASIO drivers内“foo_dsd_asio”をダブルクリックします。


foo_dsd_asio V0.6.x内を下記の通りに設定します。
あとは【Output】を“foo_dsd_asio”に設定すれば完了!

■RAL-DSDHA1の場合

■RAL-DSDHA2の場合


CDからリッピングした音楽ファイルがDSD変換され再生されています。
foobar2000の表示は44.1kHzの再生を示しますが、
製品本体のインジケーターはDSD音源の受信を示すLEDが点灯しています。

DSDフォーマットの音源は、
まだポピュラー音楽の提供が少ないこともあるため、
こういった機能が再生ソフトに追加されることは、
大歓迎ですね。

なお、この機能は44.1kHz系(88.2/176.4)のみの対応で、
48kHz系には今のところ未対応のようです。
また、変換設定にはSDM Type A~Dまで存在しますが、
音質の変化は少なく、聞き分けるごとは非常に難しいと思われます。
ご興味のある方は、是非挑戦してみてください。

ハイエンドショウ トウキョウ2012ご報告

0 comments

Posted on 12th 10月 2012 by admin in イベント情報 |未分類

去る10/5(金)~10/7(日)におこなわれた
「ハイエンドショウトウキョウ 2012」に参加しました。
当社ブースにおいては、今話題のDSD音源のネイティブ再生に興味を
持たれる皆様にご試聴いただくことができました。
各フロアの模様を撮影してまいりましたので、その一部をご覧ください。

弊社が出展したAルーム 完実ブース内です。
DSD音源をネイティブ再生できるシステムの提案
DSD音源をネイティブ再生

iPhone5も使用できるRAL-1648iP1
RAL-1648iP1

弊社のフラッグシップモデルRAL-24192DM1
RAL-24192DM1

音源出版によるセミナーの様子
DSD音源のネイティブ再生のデモがおこなわれました。
DSD音源のデモ

続いてCルームおこなわれた製品デモの様子
Cルームのデモ

Dルームでは室内の照明を落として演出。
個性的な球形のスピーカーが目を引きます。
Dルームのデモ

Eルーム 逸品館ブースです。
テーマ別の試聴会が数多くおこなわれていました。
常に座席は満席、人気の高さが伺えます。
Eルームのデモ

Fルームの一角では、オープンリールを
使用したデモが実施されていました。
思った以上にクリアなサウンドには驚きました。
Fルームのデモ

ハイエンドショウでは常に各フロアで
多種多様なテーマに沿ったイベントが実施されていました。
興味深いデモがたくさんおこなわれていたので、
長時間滞在しても飽きることなく見学できたのではないでしょうか。
当社ブースにもたくさんの方にお越しいただきました。
ご来場、誠にありがとうございました。

来場ありがとうございました!

0 comments

Posted on 28th 3月 2012 by admin in 未分類

遅くなりましたが、
3/17に東京・秋葉原で開催したルビジウムクロック試聴会の
報告をさせていただきます。

当日はRATOC AKIBAショールームまでいろいろな方に
お越しいただきました。

すでにRATOC製品のユーザーのお客様や、
ニュースサイトで試聴会を知って来場くださったお客様、
メールニュースをご覧いただきご来場くださったお客様など、
雨天の中、本当にありがとうございました。

ルビジウムクロックを試聴された後の感想は、

こんなに音が変わるとは思わなかった。
もっと微々たる変化しかないと思っていた。
ここまではっきり音質がかわるとは。

などなど、音質の変化を実感いただけたようです。

今後もいろんなイベントを開いて、ルビジウムだけでなく、
いろんな製品の音を直接聞いていただける機会を
増やしていきたいと思っていますので、
その際にはぜひ参加して、音質の変化を体感してくださいね。

ハイレゾ音源 合計300曲プレゼントキャンペーン開始

0 comments

Posted on 2nd 11月 2011 by admin in 未分類

抽選で50名の方に、ハイレゾデータを収録したワオンレコードDVD、またはハイレゾ音源がダウンロードできるe-onkyoクーポンのいずれかをプレゼントするキャンペーンが開始いたしました。

 

■ご応募方法

キャンペーン期間中に対象製品をご購入の上、ラトックシステムのホームページでキャンペーンへのエントリーをおこなってください。(ご応募締切:2012年1月13日)


【募集要項】

賞品 ワオンレコード ハイレゾリューションオーディオデータDVD  30名様
e-onkyo music 5曲分クーポン券 20名様
当選人数 総計50名様
対象製品 以下のラトックシステム製オーディオ製品
RAL-2496HA1、RAL-2496UT1、RAL-24192UT1、RAL-PS0514
応募資格 キャンペーン期間中(2011年11月1日?2012年1月13日)に対象製品をご購入の上、キャンペーンに応募いただいた方
応募方法 ラトックホームページの専用フォームよりお申し込みください。
※ご応募には、製品のシリアルNoと購入店名、購入年月日が必要です。
受付期間 2011年11月1日(火)?2012年1月13日(金)
発送時期 2012年1月下旬より順次発送
※オーディオデータDVDは郵送、e-onkyo musicクーポン券はメールでのお届けとなります。

詳しくは下のバナーをクリック!

Img1a662034zikfzj

新発売!iPod用デジタルデータコンバーター。

0 comments

Posted on 27th 7月 2011 by admin in 未分類

Ral1648ip1top   これまでもさまざまなPCオーディオ製品を開発してきましたが、今度はiPod/iPhoneです!
  「iPod/iPhoneの音源としての実力を引き出し、ハイエンドオーディオシステムで再生したい」というニーズにこたえる製品が2011年7月末ラインアップに加わることになりました。

  その名もiPod用のデジタルデータコンバータ「RAL-1648iP1」

  RAL-1648iP1は、iPod/iPhoneの音楽再生に特化したDDCです。iPodのDockコネクタからデジタルデータを取り出し、デジタルオーディオ信号に変換して出力します。
  それだけではありません。RALシリーズとして展開しているPCオーディオ向けトランスポートの開発で培った、クロック制御やオーディストリームの生成技術、オーディオ用ACアダプタ採用などにより、高音質・低ジッターを実現。

  オーディオ機器とは、同軸デジタルまたは光デジタルケーブルで接続。iPodとの接続は、Apple DockコネクタUSBケーブルを使用します。ケーブル接続は、本体に固定する方式に比べるとiPodの操作性もよく、またDockアダプタを取り付けるわずらわしさもありません。
本製品は「Made for iPod」「Made for iPhone」(※)取得済みで、安心して使用していただけます。

Ral1648ip1_ipodtouch_230 Ral1648ip1_rear _230

  どうですか?興味が出てきましたか?
少しでも興味を持たれた方は、プレスリリース製品情報のページもクリックしてみてください。
きっと、あなたを満足させる情報がいっぱいですよ★

プレスリリース → iPod/iPhoneをハイエンドオーディオシステムの音源に!iPod用デジタルデータコンバーター RAL-1648iP1登場
製品情報 → http://www.ratocsystems.com/products/subpage/ral1648ip1.html

※「Made for iPod」「Made for iPhone」とは、それぞれiPod, iPhone 専用に接続するよう設計され、アップルが定める性能基準を満たしているとデベロッパによって認定された電子アクセサリであることを示します。 ※アップルは、本製品の機能および安全および規格への適合について一切の責任を負いません。※本製品を iPodまたはiPhoneと共に使用すると、ワイヤレス機能に影響を及ぼす可能性があります。※iPhone,iPod, iPod classic, iPod nano, iPod touch は、米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。

 

新製品! 新版規格USB Audio Class 2.0対応24bit/192kHz DAC/DDC。

5 comments

Posted on 1st 11月 2010 by admin in 未分類

Ral24192ut1  オーディオ関係誌やPC関係誌も注目度の高いUSB オーディオDAC/DDCのRAL-2496シリーズは、このブログでも何度か紹介していますが、このたび、上位機種にあたるUSB Audio Class 2 対応デジタルオーディオトランスポート「RAL-24192UT1」を12月上旬より出荷開始いたします!!

 パソコンのUSBポートから出力した音楽データをデジタル/アナログオーディオ信号に変換する、USB2.0オーディオトランスポート。でもただのオーディオトランスポートではありません。

 まだまだ「USB Audio Class 1.0」規格を採用しているUSBオーディオ機器が多く、中には独自ドライバを開発し、24bit/192kHzの音源を再生する機器もあります。しかし、それらは独自のデバイスとして認識されるため、音楽を扱うアプリケーションとの親和性が問題になってきます。

 でもこの製品は違います!
  新版規格USB Audio Class 2.0に対応することにより、使い勝手の良いUSBオーディオデバイスとして認識。これまでよりも、さらにデータ量の多い24bit/192kHzなどのハイレゾリューションオーディオファイルの再生が可能となりました。音楽を扱うアプリケーションも普段使用しているお気に入りのアプリケーションでOK!

 現時点では、USB Audio Class 2.0対応のUSBオーディオ機器を開発するための環境が限られており、高度なプログラミング技術を要します。USBオーディオ機器の開発を続け、RAL-2496シリーズで実績を上げてきたラトックだからこそ、到達できた製品と、自信を持っておすすめします!

プレスリリース → 24bit/192kHz音源を低ジッターで忠実に再現!新版規格USB Audio Class 2.0対応DAC/DDC登場
製品情報 → http://www.ratocsystems.com/products/subpage/ral24192ut1.html

『ラトックプレミア楽天市場店』では、特典(オーディオ用ACアダプタ)付きで数量限定予約受付を行っています。
USB Audio Class 2 デジタルオーディオトランスポート
ラトックダイレクト」では、特典(24bit192Khz対応音楽データDVD-ROM)付き予約受付を行っています。
USB Audio Class2 デジタルオーディオ トランスポート